彼女いない歴=年齢の30歳男性がこれから見直すべきポイント

モテない男って実は、女性に大人気って知ってました?

モテない男の”あるある”を回避しないと、女子会のネタにされてしまいます。

自分の知らないところでネタにされ、「絶対ないよね~。」と吊るし上げられ、辱めを受けることは避けたいですよね。

モテたい!何をしたらいいですか?[

こういう漠然とした悩みを持っていて、何から手をつけたらいいのかわからない。

自分がモテないのは分かってるけど、何が原因でモテないのかわからない。

こういう人のために、”明日からいきなりモテ男にはなれないけど、モテない男から脱却し、恋愛対象外リスト入りしない方法“をお伝えします。

女性にネタにされるモテない男から脱却するために、超・超・超大事なことを3つお伝えします。

・デキる人ほど、基本を大事にする
・女性の求めている”普通”レベルでいい
・優れた恋愛ノウハウは基礎ありき

とにかく基礎・基礎・基礎です

高度な恋愛テクニックも、今からお伝えする基礎が出来ていないと、全く効果を発揮できません。

効果を発揮できなどころか、技を出せずに終わってしまいます。

“モテたい”という目的地を目指すためには、現在地を知っておく必要があります。

現在地がわからないと、北へ行けばいいのか、東へ行けばいいのかわからないからです。

モテない男あるあるを理解し、モテない原因を一掃する

モテない男のあるある行動や、やってしまいがちな間違いを知ることがスタートです

「あ~オレ、コレやっっちゃってるな~」ってことを1つ1つ潰していきます。

モテない原因を消していけば、必然的にモテる男に近づけます。

ネット上でお話しするのもおかしな話ですが、実は僕、32歳まで童貞だったわけですよ。

しかも、風俗で筆下ろしした素人童貞のレベルではなく、天然で32年熟成させた世界最高レベルの。

世の中には上には上がいて、40年50年と熟成させ、味わいに深みを加えようとしてらっしゃる方もいます。

そんな方に比べれば、僕はヒヨッコレベルなのかもしれません。

でも、

「学生時代は女性と喋ることすらできず、社会人1年目まで童貞でした」とか、

「女性が苦手で、25歳のまで童貞でした」という人に比べれば、

長年彼女が出来ない人の気持ちは痛いほどわかります。

「30歳まで童貞を死守すれば、魔法使いになれる」なんて話誰がしたんですかね?

もう勇者になるのを諦めて、魔法使いとして冒険に加えてもらおうとしてたのに、魔法使いにもなれませんでした。

このブログを見てくれた人以外には、カミングアウトするつもりもありません

人は、実際体験していないことに心の底から共感することはできません。

本気で「死にたい」と思ったことがない人に、自殺する人の気持ちはわかりません。

借金を背負ったことのない人に、お金がないことで精神的に追い込まれる苦しさは、わかりません。

相手の気持ちを推測は出来ても、「そうなんだ」レベルです。

体験したことのある人なら、「マジでお金ないと、人のことなんて考えてる余裕なんてないよね。自分のことで精一杯なんだもん。」ってなります。

資格を持ってる人達も、理論は勉強していても、体験していないと本当の意味で共感なんて出来ないと思うんです

勉強できる人が、勉強できないやつに教えても、「なんでこんなこともわからないの?」って思ってしまうと思うんですよ。

元々勉強できなかった人なら、「わからないのも無理ないよね。」って思えますよね?

恋愛とか女性との接し方ってまともに誰も教えてくれないし、「自力でなんとかしやがれ!」っていう野放し状態なので、恋愛難民が続出するんですよ

“モテない男”から”モテる男”に変わる出発点は、”当たり前”にあります。

理不尽に思うかもしれませんが、男性が思う当たり前ではなく、女性が思う当たり前です

僕たちは、女性から見れば1つの商品なわけですよ。

だから、女性目線を取り入れて、女性が求める商品へと改良していけば、女性が「欲しい」と思うわけです。

頑固なラーメン屋のオヤジのように、「俺はこの背脂たっぷりの、超濃厚豚骨にこだわりもってるんだ!」と言っていたら男性のお客さんしか集まらないわけですよ。

もちろん、女性客を集めたいならですが。

モテない男の特徴と改善ポイント

モテない男あるあるは細かいことを言えば、めちゃくちゃあります。

その中でも「コレは絶対モテないだろう…」と思うものを取り上げます。

僕も以前は、やっちゃってる奴でした。

1つ1つ意識して見直すことで、女性の反応が目に言えて変わったのを今でも鮮明に覚えています。

だから、彼女作りの準備の基礎中基礎だと思って下さい。

正直、これらのポイントを改善するだけでも彼女が出来る可能性はあります。

モテない男あるある【外見編】

イケメンが有利なのは確かですが、「イケメンだからモテる」わけではありません。

イケメンだからモテやすいだけです。

僕も以前は、自分の外見の悪さのせいにしていましたが、それではダメなんだと気づきました。

自分の外見をいくら恨んでも、状況は何一つよくなりません

それよりも、持って生まれた外見を、”どのように演出するか”に集中した方が、女性には魅力的にうつるんだと気づきました。

顔が悪いからモテないんじゃないんです。

一番簡単に変えられる、「外見」さえ変えようとしないからモテないんです

女性が化粧で変わるように、男性も髪型や服装でビックリするくらい変わります。

「いかに”モテそうな雰囲気”を作れるか」がカギです。

清潔感がない男

女性に彼氏候補として見られたいなら、最低限クリアしなければいけないのが清潔感

「毎日お風呂に入ってます」っていうのは当然として、女性が言う清潔感は、ほとんどが目に見える清潔感のことです。

不潔感をまとっていると、一発退場をくらってしまいます。

即、恋愛対象外に認定されます。

友達の家に遊びに行って、パッと見たら、壁が黒ずんでいる、玄関を開けると、靴が踊り狂っている。さらに、ほんのり変なニオイがする。

「家の中は毎日掃除してるよ。」と言われてもそこに清潔感のカケラを見つけられるでしょうか。

だから、洗濯しているとか、風呂に入っているだけでは、清潔感は出せないんです。

・シワがある

・Tシャツの首元がヨレヨレ

・ワイシャツの袖口が黒ずんでいる

・眉毛や鼻毛、爪が伸びっぱなし

こういったことがあると、不潔感が増してしまいます。

鼻毛は論外として、爪はマジで気をつけた方がいいです

僕は注意していたおかげで、最近は毎日のように目が行きますが、慣れないうちは3日に1回は必ずチェックする、などのルールを決めておく方がいいかもしれません。

爪が長いだけで、女性はいろいろなことを想像します。

・女性経験が少なそう

・気が利かなそう

・絶対付き合いたくない(性器を傷つけられそう)

正直、「爪が長かっただけで、恋愛対象外ってひどすぎない?」って思いますが、女性にとっては爪を手入れするのは、”普通”なんでしょう。

ネイルサロンでピカピカに磨く男性もいますが、そこまでしなくても大丈夫です。

短く整えておくだけで。

さらに一発でアウトをくらう例として、ニオイがある

あなたもクサい女性は嫌だと思います。

・体臭

・口臭

この2つがあると、「生理的に…」という絶対拒絶レベルの反応をされてしまいます。

体臭ケアや、口臭ケアに加え、気をつけたいのが歯の黄ばみです。

僕はタバコを吸っていて、歯の黄ばみがひどかったので、まずホワイトニングしました。

それから、それをキープするため歯磨き粉も変えました。

有効成分も入っているので、歯を白いまま保てて、口臭予防にもなります。

実際、歯が黄ばんだ人を見て、「不潔に見える」と答える人は80%もいるそうです。

服装に無頓着

服装に無頓着だとマジで、恋愛対象として見向きもされません。

これは、実感しました。

もう一つは、俺流のオシャレ。

「パリコレにでも出るの?」とか、

「それどこで売ってるか教えてくれない?」

ってやつです。

変わったことして、目立たなくてもホント”普通”でいいんですよね。

王道中の王道みたいな。

まずは、なんでも形から入るのがいいですよ。

ちょっとお金に余裕があって、上から下までトータルで買えるなら店に置いてあるマネキンに着せてある通りに買うのも1つの手です。

そんなことしたら、「アッ!それって○○に置いてあった服そのままだよね?」って気づかれるじゃん!!

そう思うかもしれませんが、意外と気づかれません。

エビングハウスの忘却曲線っていうのがあって、人の記憶は3日で70%以上忘れるようになっているんです。

“その服が欲しくて欲しくて、毎日思い出してる”って人に出会わない限り、まずバレません。

今は、プロのスタイリストが服を選んでくれて自宅に自宅に届くサービスもあるので、ファッションに自信がなければ、プロに任せる方法もあります。

服は、高額なものは必要ありません。

大事なのは”サイズ感“です。

大きすぎると、「だらしない」「子供っぽい」印象を与えてしまいます。

小さすぎると、パツパツで「気持ち悪い」印象を与えてしまいます。

服をカッコよく着こなすには、筋トレもオススメです。

僕は、そんなにバリバリはしてないですけど(笑)

身体を鍛えると、同じ服を着ても、カッコよく見えますし、テストステロンという男性ホルモンも増加し、男らしさがアップして一石二鳥です。

モテない男あるある【性格編】

モテない男の性格とは客観的に見て、「やっぱめんどくさいよね。」って感じです。

それ僕のことですか?笑

僕もまだまだ反省するところはあります。

自信がなく、どこか挙動不審

“余裕”はモテに繋がります

モテない時は、とにかく自信がなく、女性の気持ちを考えたりする余裕がありません。

まあ、女性経験が少ないんで自信がないのは、わかります。

彼女いる友達とかと比べて、劣等感も持ちやすいんです。

ますます自信を失って、さらにモテなくなるという、”負のスパイラル“にハマってしまいがちです。

女性からしたら、男性は限定商品なわけです。

「今しか買わないと、他の人に先を越されてしまう!」

と思うから、女性の方から求めてくるわけです。

ところが、

「こいつ、他の女にもモテないな」

と思われたら終わりです。

ずっと売れ残る在庫品扱いになってしまいます。

誰も価値を感じないものを欲しがる人はいませんよね?

「感情は伝染する」と言います。

自信の無さは、女性に伝わります。

女性経験が無いから、根拠のある自信を持てない時どうするか?

細胞レベルでわきあがってくる自信の正体は、テストステロンです。

テストステロンは男性ホルモンの一種です。

テストステロンがオスの本質的な魅力の根源なんです。

世の中の男性の大多数は、寝る前に1人でしこしこすることにより、自信の根源を放出してしまっています

精子は、新しい生命を生み出します。

1人でしこしこすることにより、生きる力を失っているわけです。

自分で自分を慰めることをやめると5日ほどで、”何かわからない根拠のない自信“を感じるようになります。

オナ禁で上がるテストステロン値は7日目をピークにそれ以上上がらないという研究結果もあるので、長期のオナ禁とかしてもほとんど無意味です。

まずは3日間オナ禁してみては?

筋トレを始めて自信をつけるにも、目に見えて筋肉が発達するまで3ヶ月くらいはかかるでしょう。

その点、オ〇ニーは”やらない”だけで5~7日で、不思議なパワーが宿る感覚があります。

実感も早いので、まずはしこしこすることを、やめてみるといいかもしれません。

ネチネチ・ウジウジ

「あ~!やっぱこっちにしときゃ良かったな~」

後悔し続ける

「俺はこっちがいいって言ったじゃん!」

といつまでもネチネチと、過去を掘り返す

「〇〇ちゃんに話しかけようかな…。俺なんかが話しかけたら迷惑かな…。」

と、ウジウジ考えているだけで行動しない

昔の僕を丸ごと投影したような、ウジ虫のようなやつに女性は興味がわかない。

仮にラッキーで付き合えたとして、すぐに終わりを迎えることは目に見えています。

男としてというより、“人として”関わるとめんどくさすぎるからです。

女性は本能的に「強いオス」を求めているため、指一本で倒せそうな女々しいザコキャラは見向きもされないのが実情です。

【対策】

・自分の選択に責任をもつ

・終わったことは、考えない

・女性の嘘も許せるくらいどっしり構える

・自分の気持ちに正直になる

自己中でプライドだけ高い

「俺ってこんな会社に勤めてて、こんな仕事任せられてて、知り合いに有名人がいて…」という誰も興味のない自己アピール。

女性が男性の過去やプライベートな情報に興味を持つのは、「この人のこと、もっと知りたい!」と”好意を持たれた後だけ”だと、心得ましょう。

興味のない男の自分語りは、世界一つまらない話です。

過去の悪かったんだぜ自慢や、過去の栄光など持ち出したら、女性は建前上「そうなんだ」と、聞いてくれても心ここにあらずの状態になります。

自分がいかに優れているかをアピールすればするほど、女性の心は離れて行きます。

女性に向かって「俺って器小さいだろ?」と言っているようなものです。

女性が本気で嫌がっているのに気づかず、デートにしつこく誘ったり、家に行こうとする。

ゴメンなさい。

僕もやってました。

自分の欲望”だけ”に身を任せた行動は、女性の気持ちを考えないチン毛が生えてるかも疑わしい、中学生がやることです。

プライドだけ高いと、傷つきたくないので、OKがもらえるまで、しつこく食い下がってしまいます。

「断られた」という事実を認めたくないので、力ずくでYESを勝ち取ろうとします。

【対策】

・女性の表情や仕草をよく観察する

・自分の欲望を一旦捨てる

・女性を楽しませることを、終始徹底する

優しすぎる・真面目すぎる・完璧主義

女性の言うことを何でも聞いてしまう「優しすぎる男性」。

融通がきかなかったり、冗談の通じない「真面目すぎる男性」。

自分にも厳しく、女性のミスも許さない「完璧主義な男性」。

残念ながら、これ全部モテません。

振り返ると、「僕も超つまらないやつだったな〜」と思います。

なんでもいきすぎると、女性は窮屈に感じたり、面白みを感じられないんです。

だから、ちょっと遊び心があったり、自分の知らない世界へ連れて行ってくれる一見チャラそうなやつとか、不良がモテるんです。

やっぱり、余裕とか器の大きさって大事なんだなと、改めて思いますね。

【対策】

・遊びや趣味を大事にする

・自分の性格を見直して、行き過ぎなところがないか点検する

・どうやったら女性が楽しく感じるか、おもてなし精神を取り入れる

女性を評価する

「○○ちゃんは顔は好みなんだけど、スタイルがもうちょっと良ければな~。」

「あいつはおっぱいだけ!」

など、女性の顔やスタイル、性格を何かと評価してしまう。

これもモテない男あるあるです。

自分のことはさておき、女性を評価して選り好みしてしまう男性は女性から見れば、恋愛対象などではなく、ただのです。

小学生の女の子やおばあちゃんにも、レディーファーストしてしまうようなジェントルマンを目指しましょう。

可愛い子だけひいきにしているような男性を、女性はすぐに見抜きます。

時に、透視されているんじゃなかと思うほど、女性の感性は鋭いです。

モテない男ほど、

「女が料理や家事出来なきゃダメでしょ!」

みたいなことをほざきます。

「女なんだから、それくらい当たり前でしょ!」的な。

女性からしたら、

「てめえはどうなんだ!!」

という感じでしょう。

女性を評価するより、自分をピカピカに磨く努力をした方がはるかにいいですよね。

自分が女性を評価していると、女性からも”そういう目”で見られているんじゃないかと、ビクビクしなければいけません。

【対策】

・自分磨きに徹する

女性に選ばれるには、選ばれるだけの理由があります。

モテない男あるある【コミュニケーション編】デート・会話・LINE

コミュニケーションは、性格の延長線上にあります。

「どんな言葉をかけるか」は、今持っている性格や人格に左右されます。

「それなら性格変えないとダメって事か(怒)!」

と思われるかもしれませんが、そうではありません。

「鶏が先か、卵が先か」みたいな話なんですが…。

意識的に女性へかける言葉を変えると、性格や人格も変わります

性格や人格を磨くと、女性にかける言葉にも人柄があらわれます。

これは、僕はモロに感じていますね。

「5年前、自分がどんな性格だったかな…」と考えると、今とは全然違い、悲観的で劣等感や嫉妬、怒りといった感情に振り回されながら生きていたように思います。

以前の僕は、女性とのコミュニケーションに問題があると感じたため、「どんな会話が女性ウケするんだろう?」と疑問を解消したいと思っていました。

そして、たまたま出会ったノウハウを学ぶうちに、女性に対する見方も変わってきているのを感じました。

それこそ、前は可愛い女性以外興味がなかったのが、女性という生き物に興味があるというか(笑)

極端な言い方をすれば、美人だろうとブサイクだろうと、シワシワのおばあちゃんになるわけですし、ウ〇コもする。

理科室にあるような人体模型にすれば、大差ないワケですよ。

まあ、何が言いたいかというと、「美人」とか「可愛い」って言うだけでビビるなってことです。

こんな偉そうなことを言ってますが、僕は”超”がつくほどのチキン野郎でしたからね。

今は、”超”がとれた「並みのチキン野郎」です。

笑顔がなく、無表情

以前の僕も含め、自分でなぜモテないかわからない男性に多いのが、”女性の前で自然と笑えていない”ことです。

男友達といると、魅力的で自然な笑顔でいられるのに、女性の前だと緊張と不安が大きすぎて、笑えない…。

あなたも何とも思ってない女性が急に見せた笑顔に、心を持って行かれたことがあると思う。

ないか?いや、絶対あるはずだ。

ちなみに、僕は数えきれないほど、心を奪われています。

人間の一番魅力的な顔は、笑顔だと思うんです。

少々仕上がりに問題のある顔でも、笑顔になれば、女性のハートを射抜く破壊力があるんです。

モテなかったころの僕は、笑顔の威力を甘く見ていました。

女性相手に、何しゃべっても無表情だったら、「この子絶対脈ないな~」と思いますよね?

でも、何喋っても笑ってくれたり、笑顔で前のめりでこっちの話に興味ありそうだったら、「あれ?いけるんじゃね?」って思ったりしませんか?

笑顔は、誰もが持っている最強の武器なんですよ

言葉遣いや行動が乱暴

店員さんや弱い立場の人にだけ、偉そうにしている。

そんな男性を見て、女性は心の中で「ハァ…」とため息をつきます。

男性の器の小ささを感じるのと同時に、一緒にいるのが恥ずかしくなります

店員さんとお客という立場上、店員さんはどんなにムカついても店員という役柄を演じてくれます。

そういう時こそ、対等な立場でものが言えるのが大人です。

会社でも、役職ついているだけで、偉そうな物言いしている人にムカッときたりしませんか

社長なのに、社員に対して対等で、意見を聞き入れようとしてくれる。

初対面なら、年上年下限らず敬語で話してくれる。

そんな人に人柄の良さや謙虚さを感じたりしませんか?

言葉遣いが乱暴=人の扱い・物の扱いも乱暴

女性の頭の中では、こんなことを勝手に想像したりしているかもしれません。

周りをよく観察してみて下さい。

これ結構あってます。

気が利かないor無駄に気を遣う

女性経験が少ないうちは、しょうがないと思うかもしれません。

初デートの緊張で余裕がなくて、気が利かないなら、運よく次回のデートがあれば挽回できます。

でも、初回のデートがつまらないと、2回目がないのはよくある話です。

緊張は、女性慣れとともに改善されます。

男同士だろうが、普段から人に気を遣っていない人が、女性と一緒にいる時だけ抜群に気が利くなんてことは、まずありえません。

逆に、女性に嫌われることを過度に恐れていると、気を遣いすぎて、「女性の手下か!」とツッコみたくなるような人もいます。

女性のカバンを持っている男性を見ると、「奴隷制度復活したのかな?」と思うのは、僕だけでしょうか?

ケチ&せこい

たまに、「なんでデート代は男性が持たなきゃいけないの?」みたいな質問が飛んできます。

僕も、絶対的なルールとは思っていません。

しかし、基本自分が出すつもりで行きます

レジでお金出す”フリ”をする女性もいますが、本当に払う意思のある子は、実際に財布から出して男性が受け取らなきゃいけないほどプレッシャーを感じます。

レジの受け皿に諭吉さんを出して、こちらに出させないようにしてくる女性も中にはいます。

だから、基本は自分で出すけど、女性が財布からお金を出したら、素直に甘えるのがいいと思います。

金がないのはマジで余裕がなくなります。

借金して債務整理してブラックリスト入りした経験からお話すると、お金がない状態で精神的な余裕を持つは無理です。

預金残高は、精神状態に直結します。

収入の1/10は貯金に回すのがおすすめです。

これは、多くの成功者が取り入れている方法です。

せこせこと1円単位で割り勘しようとする男に、女性は魅力を全く感じません。

話が成立しない・続かない

使い古された言葉ですが、会話はキャッチボールです。

だから、

「休みの日は何してるの?」

と女性に聞かれて、

「オレ野球見に行くのが好きでさぁ。っていうのも、部活はずっと野球部だったんだよね。野球部ってなんでみんな坊主なんだと思う?」

みたいなトンチンカンな答えをしてはいけません。

女性は、「なぜ野球部が坊主なのか?」などみじんも興味がありません

「休日は何してるの?」と聞かれたら、

「俺は○○してることが多いよ。○○ちゃんは?」

と、ちゃんと相手が取りやすい球を投げ返しましょう

女性から質問されたら、聞かれたことと同じことを、相手にも聞けばいいんです。

男女のしゃべる比率は2:8くらいで女性に喋ってもらうといいという。

意識的には、1:9くらいでできるだけ自分の話はひかえて、女性にしゃべってもらい「ゴメン!私ばっかりしゃべっちゃってるね。」と言わせるくらいでいいんです。

警察の取り調べのような一問一答で、女性が楽しいはずもないのは言うまでもないと思います。

質問攻めは相手にプレッシャーを感じさせるだけで、楽しい会話にならないのは、簡単に想像がつくはずです。

他の男性と差別化して、もうワンランク上のコミュニケーションを手に入れたいなら、会話術を学ぶという方法もあります。

誰もが自然と身につけている会話を、大人になってから体系的に学ぶ人は少ないので、自分ではまだまだ身についてないなと思っていても意外と差が出るものです。

多くの人と圧倒的に差をつけるには、学校を出てからの学びにかかっています。

大半の人が、「勉強は学校卒業まで」と思って停滞している中、何からでも学べる人は、気がついた頃にはとんでもない結果を出しているものです。

目を見て話さない

コレは会話の基本中の基本なので、正直ここに盛り込むか迷いました。

目を見て話すのが恥ずかしいという極度の恥ずかしがり屋さんは、とりあえず女性の鼻の頭とかみけんを見つめることで難を逃れよう

会話する相手と全く関係のない方向を見ていたり、おっぱいをチラチラみたり凝視するより、よっぽどマシです。

面接の練習で習った「鼻の頭を見つめれば、相手は目を見られているように感じる」というのが、こんなところで役立つなんて…。

人生何が起きるかわからないものですね。

当時は、「そんなの何の役に立つんじゃい!」と反抗的でしたが…。

相手の目を見ないと、女性に勝手に、「女性慣れしていない童貞野郎」だと思われても仕方ありません。

相手の目を見るだけで、とりあえず童貞野郎だと思われるリスクを回避できます。

自分の目も見てくれない人に、恋愛感情を抱く女性は皆無と言ってもいいんじゃないでしょうか。

モテるためには、女性に嫌われる可能性の最小化が不可欠

ここまで、モテない男あるあるをお伝えしてきました。

長くなってしまったので、最後にまとめておきます。

モテない男あるある【まとめ】

【外見編】

・不潔

・服装に無頓着

【性格編】

・自信がなく、挙動不審

・ネチネチ・ウジウジ

・自己中でプライドだけ高い

・優しすぎる・真面目すぎる・完璧主義

・女性を評価する

【コミュニケーション編】

・笑顔がなく、無表情

・言葉遣いや行動が乱暴

・気が利かないor無駄に気を遣う

・ケチ&せこい

・話が成立しない・続かない

・目を見て話さない

最初に大事なことを3つお伝えしたのを覚えていますか?

・デキる人ほど、基本を大事にする
・女性の求めている”普通”レベルでいい
・優れた恋愛ノウハウは基礎ありき

まずは、何事も基本が大事です。

簡単な基礎レベルの小学生レベルの算数が出来なければ、中学生レベルの数学についていけなくなって、「わかんねー!数学なんて勉強して何の役に立つの?」という風になってしまいます。

実生活で数学そのものが役立つことは実感できないかもしれません。

でも、数学的思考は役に立ちます。

・結論→根拠で証明→再度結論

・いろんな経験から、一定の法則を導き出す

・一定の法則にのっとって、物事を見てみる

こうやって物事をシンプルにしたり、頭の中を整理したりできます。

全て基礎ありきです。

いきなり高度なテクニックを学ぶ必要はありません。

まずは、簡単なところから始めましょう

女性の思う”普通レベル”をクリアすれば、恋愛対象外になることはありえません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です