会話のキャッチボールができない男だと思われる10個のパターン

彼女を作るために、外見を整え、知識を学び実践することをオススメしているわけですが、いくらプラスを増やしてもマイナスも多ければ、意味がありません。

プラスを増やすと同時に、マイナスも減らしましょう。

英語だけ100点とっても、他の4教科で赤点だと「勉強出来るやつ」とは思われないですよね?

それと同じで、赤点が多いと彼氏候補から脱落していきます。

そこで、自分では気づきにくい会話のキャッチボールができない男だと思われる10個のパターンを紹介します。

この記事を読めば、女性に嫌われる男性の話し方&話題が分かります

女性に嫌われる男性1.何を言いたいか&聞きたいかわからない

僕の知り合いにもいますが、いきなり「19日でよかった?」とか、「あのステージ、楽勝だったわ。」って言ってくるやつがいます。

「19日でよかった?」

⇒「何が?」「何の話?」ってなります。

「あのステージ、楽勝だったわ。」

⇒「はい。」「へぇ」「よかったね」くらいしか思い浮かびません。

「何の話?」って聞き返したり、

「で?」みたいな反応しかできないような独り言って、マジでストレスです。

Do you know 5W1H?

女性に嫌われる男性2.話が長い

人が一番興味があるのは自分です

始業式とか全校集会の、校長先生の話は好きですか?

長い話を聞いている相手は、「早く終わってくれ…」と思っているだけです。

仮に、すべらない話を出来るトーク力があったとしても、女性にしゃべってもらった方が、あなたといる時間を楽しいと思ってもらえます。

会話はキャッチボールです。

イニエスタじゃないんだから、受け取ったボールをキープしていても、誰からも褒められません。

女性に嫌われる男性3.否定から入る

♀「この色可愛くない?」

♂「そう?こっちの色の方が良くない?」

これは、絶対ダメです。

ダメ。ゼッタイ。

共感できたら、素直に「いいね」と言えばいい。

じゃあ、自分の意見がある時はどうすればいいか。

「それもいいけど、こっちもいいんじゃない?」

というスタンスを取る。

相手の意見も認めつつ、自分の好みも示す。

これで万事解決です。

女性に嫌われる男性4.自分の言葉に酔う

ネットで見つけた「女性が男性から言われたら嬉しい言葉」を女性に言って、自分の言葉に酔う。

相手の女性のあなたに対する好意度や性格などを無視して、「女性はこうされたら嬉しいんでしょ?」みたいなスタンスの男性。

女性は、こういった横柄な態度や、謎の上から目線を見逃しません。

「なんだコイツ」と思われて、終了です。

自分の言葉で、女性を酔わせたいのでしょうが、自分で酔ってたら意味アリマセンヨw

女性に嫌われる男性5.すぐ感情的になる

例えば、

・自分のミスを指摘された時

・自分のせいにされた時

ちょっとケンカ腰で感情に任せてバーッとまくしたてる男性を見てると、バカっぽく見えません?

子供っぽくないですか?

痛いとこを突かれた時やイジられた時に、それにどう対応する人かで器の大きさが分かります。

僕も昔は、すぐイライラしていました。

僕はまくしたてるより、ダンマリを決め込むタイプでしたw

今は、いじられたらチャンスだと思っているし、わざといじられるように、過去の失敗談や自分の弱みをあえてさらします。

なぜそんなことをするかというと、早くいじりあえる関係になった方が距離が一気に縮まるからです。

いじれないということは、どこか気を遣っている状態です。

それを取り払うために、こちらが先にいじってしまうと、イラっとされるリスクもあるので、相手にいじってもらえるように、弱点をさらします。

仮に、多くの人が怒るような場面でも、笑いに変えられたり、冷静な対処が出来れば、あなたの株は急上昇します。

そこに知性を感じるからです。

女性に嫌われる男性6.無表情で威圧的

女性と話す時は、笑顔が基本です

自分では笑っているつもりでも、緊張していると意外と笑えていないものです。

僕は何回か、マッチングアプリで出会ってデートした女性に

「最初、緊張してました?」

と聞かれたことがあります。

その時は、自分では全力で笑顔のつもりなんですけど、女性からしたら、どこか表情がこわばってたんでしょうね。

笑顔を意識しすぎて、終始ニヤニヤしているのは気持ち悪いだけなので、笑うところじゃないとこで無理に笑う必要はありません。

彼女ができない男性は、ほとんどの場合、表情が乏しかったり話を聞くときのリアクションが薄かったりします。

そうなると、壁に向かって喋っているのと同じです。

壁に向かってしゃべっていて、楽しいですか?w

女性に嫌われる男性7.相手によって態度を変える

後輩と上司。

家族と他人。

好みの女性と、そうじゃない女性。

相手によって態度を変えていませんか?

自分より立場が上と見るやヘコヘコしたり、弱い立場の人に強気になるのは論外です。

人間なので、多少は関係性によって態度は変わるでしょうが、普段から意識していないとボロが出ます。

あなたの狙ってる女性だけに極端に優しくすると、女性は対応に困ることもあります。

逆の立場で、周りの男性には素っ気なく、自分だけにベタベタ、デレデレしてくる女性がいたら困るでしょ?

狙っている女性だけにニヤニヤして優しくしている姿は、気持ち悪くうつります。

女性に嫌われる男性8.やたら上から目線

たまに、評論家のような人がいます。

料理を出されても

「ちょっと固いな…」

「ちょっと辛いな…」

「自分で作りやがれ!」

と横っ腹にキックしてやりたいですねw

自分の方が優れていると言わんばかりの物言いは、目の前の女性を間違いなく不快にさせます。

「あの店員、愛想悪いね。」

「うちの出来ない後輩がさ…」

など、不満や愚痴を聞かされて楽しい気分になる女性はいません。

まさか、嫌な気分にさせるためにデートしてるんですか?w

女性に嫌われる男性9.マウントを取ってくる

自己顕示欲や劣等感まみれだと、すぐマウントを取りたがります。

すぐに、ご自分のご自慢話に持っていかれます。

そして、その一方的なご自慢話は、必ず嫌われます。

最初に言いましたが、人が楽しいのは自分の話をしている時です。

デートはあなたが気持ちよくなるんじゃなく、女性を気持ちよくさせなければいけないんですよ?

自分がいかに優れているかを必死に喋る様子は、客観的に見てると、かなり痛々しいです。

女性に嫌われる男性10.価値観を押し付ける

人は強制されたくありません。

あなたもそうですよね?

仕事なら、多少理不尽でも不満があっても会社の方針や上司の指示だと自分に言い聞かせてやり遂げるでしょう。

でも、デートにそんな義務も義理もありません。

「女性なら、料理できて当たり前」

「化粧しない女性は、女を捨てている」

「可愛い寝顔で寝て欲しい」

男性側が何を思おうと、その人の価値観なので否定はしません。

しかし、自分の価値感を女性に押し付けると、100%嫌われます

人の心に野球用スパイクで傷をつけに行くようなものです。

全部を一言でまとめると、クソガキみたいな男は嫌われるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です