婚活市場では女性を選びたい放題?男性に圧倒的優位な市場

婚活市場は男性が圧倒的に有利な市場って知ってますか?

今結婚願望があるかどうかにかかわらず、こんな入れ食い状態の

市場に飛び込まない理由があるでしょうか?

文春オンラインで婚活市場の現実という記事を見つけました。

この記事によれば、婚活市場では163万人の女性が余っている

らしいです。

今、婚活パーティーに出かけたり、婚活アプリを使って苦戦している

としたら、この現実はすぐには受けとめられないかもしれません。

でも、僕が長年婚活アプリを使ってきた感想としては、現段階で口下手

人見知りで恋愛弱者だったとしても、実力をつければ女性を選ぶ立場に

いけるってことです。

僕は、結婚願望は女性と付き合ってから湧き上がってくるもんだと思ってます。

その女性を知りもしないで、「結婚したい」っていう思いが出てくる方が

おかしいと思ってます。

付き合う時も、「結婚を前提に」とは言うけど、別れるカップルがどれほど

いることか。

結婚適齢期の女性と付き合ったら、一生面倒見なきゃいけないなんて決まりは

どこにもありません

まあ、25歳から35歳まで10年付き合って振ったら、不法投棄で捕まっても

いいと思いますが…w

僕も以前は、「付き合う」とか「結婚」に対して、重く考えすぎていました。

だから、ビビりまくってました。

付き合う前に、あれこれ複雑に考えるよりも、付き合ってみてから考えれば

いいんです

付き合ってから分かることもあります。

婚活で苦戦する人は、真面目な男性が多い印象です。

もっと、気軽に恋愛を楽しんでいるうちに、

「あ~この子と一緒にいれたら幸せだろうな~」

っていう思いが自然と湧き上がるのを待つっていう

のもアリだと思いますが、どうでしょう?

婚活市場はライバル男性が弱い

婚活アプリを覗いてみれば分かりますが、女性は星の数ほど

います。

出生動向基本調査によれば、20~39歳のすべての年齢で、女性の

方が結婚意欲が高いことが分かっています。

ということは、女性の方が男性より、恋愛に対して前のめりだということです。

女子会の主な、トークテーマは恋愛です。

でも、野郎同士で飲みに行った時の話題で、恋愛話になることって少なく

ないですか?

女性同士は、お互いに恋愛相談したり、気になる人の話題などの

恋愛話を結構共有しています。

でも男って、そういうの隠したがりません?

だから、あんまりお互いの恋愛事情とか知らなったりします。

だから、恋愛格差が生まれがちで、実際モテているヤツから

モテるための方法とかを聞けないんですよ。

だから、大人になってもそれを知らないまま結婚適齢期になり、

急に婚活ってなるんで、みんな戦闘力弱いまま戦ってるんです。

だから、清潔感のある身だしなみを整えて、少し女性心理を

勉強するとか、トーク力を上げるといった努力でライバル男性に

簡単に勝てるということが起きるんです。

それなのに、100人中99人は「彼女を作るための努力なんて

めんどくさい」と言って何もしないので、僕みたいなやつでも

いい思いが出来てしまう市場なんです。

婚活市場で女性を選ぶ立場になるには?

ライバルが弱いと言っても、何もしなくても勝てるというわけでは

ありません。

でも、路上で女性に声をかけて、カフェに連れ出すなんてハードルの

高いことをする必要はありません。

婚活アプリに登録し、他の男性がやらないことをやれば、バンバン

デートに誘えます。

僕のように、口下手人見知り女友達0の恋愛弱者だったとしても、

このような返信をたくさんもらえるまでになります。

100人中99人が何もやらないから、少し工夫するだけでハーレム

状態が作れるわけです。

僕があった女性の中にも、結婚相談所に登録していた女性もいました。

話を聞いてみると、

「まともな男がいなかった」

と行ってました。

きっと学生時代からモテてるやつは、女性経験を増やしてどんどん

レベルアップするから、どんどんモテるようになる。

モテない男は、女性に興味を持たれることもないから、女性経験を

積めない。だから、歳をとるごとにどんどん厳しい戦いを強いられる。

恋愛全体では、こういった構図で完全に二極化しているんだと思います。

モテる男が100人の女性を抱いている隣で、モテない男には1人も

見向きもしない。

これが現実なんだと思います。

そして、現状ほとんどの男は、モテない男側の人間なわけですよ。

ということは、周りの男がやっているようなことをやっていて

モテないのは明白です。

世の中で言われる

「3回目のデートで告白しよう」とか、

「誠実で真面目な男性がモテる」とか、

信じてバカを見る話が山ほどあります。

真面目さが評価されるのは、付き合った後です。

それを、付き合う前から真面目さをアピールしたところで、

なんのプラスにもなりません。

僕が全くモテなかった時代から、多少はいい思いが出来るようになった

今感じる恋愛の常識は真逆です。

僕は、告白らしい告白をしたことがないのに、女性と付き合えています。

世の中で言われる常識を信じれば信じるほど、モテから遠ざかっていく

というのが現実です。

僕が女性から全く選ばれなかった時を経て、今こうしてブログで女性に

選ばれる方法を発信できるのも、ほとんどの男性がビビってしまうことに

少し足を踏み入れたからだと思います。

少し踏み入れたら、そっちの方が良かっただけです。

今の自分からは、想像できないかもしれませんが、

僕は誰でも今よりモテるようになり、女性を選べる立場に

なれると信じてます。

多少の努力は必要ですが、プロスポーツ選手やオリンピックを

目指す努力に比べれば屁みたいなもんだと思います。

モテない男のまま女性に相手にされない人生って、もう嫌に

なりませんか?

他の男達が努力していないからこそ、少しコツを掴むだけいい思いが

出来るのって、恋愛だけだと思いますよ?

まあ、どんな人生を送りたいかはあなたの自由ですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です