マッチングアプリで返信が来なくなる理由は2つ

マッチングアプリでメッセのやり取りは順調ですか?

マッチングアプリでメッセが返ってこなくなる主な理由は2つです。

1.メッセージがつまらない

2.他にいい男が現われた

この前知り合いの女性からクレーム(?)を頂きましたw

マッチングアプリで知り合った男性が、クソつまらないらしいのですw

・女性側が質問したり、会話を広げても、それを聞き返すことなく、文章をやめてしまう

・返信は早いけど、全く質問してこない

・天気の話や「これから仕事なんだ。」みたいな超どうでも良い話をしてくる

この女性、毎回返信が苦痛とのことw

僕は内心、「そんな男切っちゃえばいいのに」と思いながら聞いていると、「会ってみないとわからないから、メッセがつまらないから終わりにするのも…。せっかくマッチングしたから…。」と言ってました。

この女性も男性に困っていそうなので、何も言わず別れました。

ここから何が分かるか?

相手の女性が全然モテない女性じゃない限り、メッセージがクソつまらないと相手に精神的ダメージを与え、切られるということです

メッセージは、会話を文字にしただけなので、基本は会話と同じです。

1つ勝手にアドバイスするとすれば、「会話を練習しましょう」ということ。

僕も元々コミュ障だと思ってましたし、今でもトーク力は低いと思ってます。

でも、女性を口説くくらいの会話力は手に入れました。

武井壮さんも、トーク力を上げるために自分で編集したCDを聞き続けていたようです。

島田紳助さんも、売れている人の漫才を録音して、文字に書き起こして分析したりしていました。

それに比べれば、女性を口説く会話力を手に入れるための努力なんて、屁みたいなもんです。

「メッセージがつまらない」の3つの改善策

マッチングアプリでメッセが返ってこなくなる1つ目の理由。

「メッセージがつまらない」に対する改善策は3つです。

1.女性に関係ある質問をする

2.ユーモアを入れる

3.返信のしやすさを意識する

では、順番に説明します。

1.女性に関係ある質問をする

マッチングアプリのプロフィール文や、その女性が入っているコミュニティに会話のヒントが落ちています。

例えば、「お肉大好き!」とプロフィールに書いてあったら、

♂「お肉大好きなんですね。僕一時期、友達と焼肉食べ放題行きまくってましたw○○さんも食べ放題とか行ってました?」

とか。

人が一番興味があるのは、「自分」です

そして、人が一番楽しい時は「自分の話をしている時」です

メッセージの初期段階では、女性が心を開きやすいように、自己開示を挟みましょう。

1.プロフからヒントとなるキーワードを拾う

2.それに関連する自己開示

3.質問

の順でメッセを組み立てましょう。

すると、「温泉」というキーワードから、

♂「この前友達と伊香保温泉に行ってめちゃくちゃ良かったんですけど、夏行くもんじゃないですねw今までで一番思い出に残ってる温泉ってどこですか?」

みたいなメッセを送ります。

会話の主役は女性です

自己開示は、自分を知ってもらうためにするんじゃありませんよ~?

相手の情報や感情を引き出すためにするものです。

まず自分から情報を与えることで、相手も言いやすい雰囲気を作れます。

自己開示のない質問攻めをやっていいのは、職務質問しているお巡りさんだけですよ?w

2.ユーモアを入れる

「お仕事大変じゃないですか?」

「休みの日は何やってるんですか?」

あなたはこんなことを聞かれて、楽しい気分になりますか?

ユーモアのない真面目な会話をずっと続けていても、女性は苦痛なだけですよ?

あなたは男友達と、真面目な会話ばっかりしないでしょ?

9割ふざけた話じゃないですか?

あなた「橋下環奈マジ可愛くね?」

友人「え?お前ロリコンなの?w」

あなた「ロリコンじゃねえしw」

友人「橋下環奈好きはロりっしょ!w」

みたいな。

だから、ユーモアは必須ですよ。

会話はお遊びです。

女性と距離を縮めるオススメ会話は、「ユーモアを入れた例えを使うこと」です。

女性の全身写っている写真がオシャレだったら、

「○○の写真がオシャレすぎて、インスタにログインしたかと思いましたw」

洋楽に詳しかったら、

「めっちゃ詳しいですね。20歳までアメリカに暮らしてました?w」

めちゃくちゃ寒い日に仕事から帰ってきて、

「今日めちゃくちゃ寒いですね。朝起きた時、盲腸になったことにしようかと本気で悩みましたw」

放送作家の美濃部達宏さんも、面白い話を組み立てる時の例えの重要性を解いていますね。

【ツッコミとはフォローである】

ボケだけでも十分に面白いところを、それをさらにフォローする

ことによって、笑いを増幅させるため、ツッコミのことを「フォロー」

とも言います。

しかし、普通にツッコミをしても、笑いがこれだけ一般的になった今、

他の人に差をつけるのは難しいと思います。

そこで、たとえツッコミ方をご紹介しましょう。

これは、ただ単にボケに対してツッコミを入れるのではなく、

何かに例えてツッコミをするというテクニックです。

「たとえツッコミ」の名手と言えば、フットボールアワーの

後藤輝基さんでしょう。

共演者がスベッたことに対して、

「お前、よくそんなギャグ出せたな。陶芸家やったら割ってるヤツやで!」

8浪している人が9浪目に挑戦すると言ったことに対して、

「9年!?当時生まれた犬がボチボチ死ぬ頃やん!」

素晴らしい歌声に対して、

「鳥肌すごかったですよ!ニワトリ6羽分くらい鳥肌立ちましたよ!」

なぜ、あなたの話はつまらないのか?/美濃部達宏(p.180~p.181)

「鳥肌すごかったですよ!」

で終わらせると、それはただの感想です。

キレイな女性に「キレイですね。」

プロゴルファーに「ゴルフ上手いですね。」

と言っても、全く響かない。

しかし、ユーモアのあるたとえを入れることで、クスッと笑ってもらえるようになる。

真面目な男性ほど、真面目に不真面目になってユーモアをじゃんじゃん取り入れてもらいたい。

女性の反応が一変するから。

3.返信のしやすさを意識する

あなたは、メッセージを送信する前に、相手の返信内容を予測していますか?

メッセージがつまらない理由は、

「これから仕事なんだ。」

みたいなただの報告になっているから。

相手の返信を予測した時に、

「そうですか。」

「良かったですね。」

になるようなメッセを送っていないでしょうか?

今一度アプリを開いて、自分のメッセを確認してみましょう。

もし、どうでも良い女性から

「これから仕事なんだ。」

というメッセージが送られてきたら、あなたはこう思わないだろうか。

「あっそ。それで?」

しかし、そんなメッセージを送るわけにもいかないw

気になる男性なら、脳みそをこねくり回して、メッセージを考えてくれるでしょう。

しかし、まだ食いつかれてもない時に、こんなメッセージばかりだと、

「え?コイツ超つまんない…」

と、スルー対象のドラフト1位候補に急浮上するんです。

返信のしやすさまで、きちんと配慮してみて下さい。

全く質問しないのも、相手への配慮がない証拠です。

足切りは、時間の問題です。

ユーモアを入れると、こちらが質問しなくても相手から

「何それ?w」

「意味わかんないw」

等の反応がとれます。

とにもかくにも、「返信内容が予測できるメッセージ」で、気配りを見せつけてやりましょうw

意外に忘れがちなライバルの存在

マッチングアプリでメッセが返ってこなくなる主な理由は2つでしたね?

1.メッセージがつまらない

2.他にいい男が現われた

意外と多くの男性は、目の前の女性と1対1でやり取りしていたり、デートしたりすると、ライバルの存在を忘れがちです。

恋愛におけるあなたの評価は、絶対評価ではありません。

その女性が同時にやりとりしている5人、ないしは10人との相対評価なんです

・メッセージがつまらない

・失礼な発言をしていない

・しつこくデートに誘うなど、迷惑行為をしていない

など、こちらのミスらしいミスがないのであれば考えられるのは、「前々からデートしていた気になる男性とイイ感じになれた」ということです。

こればっかりは、タイミングの問題とかが絡んできたりするので、防げないものもあります。

女性は他にも沢山います。

「はい!次!」

という感覚で、前向きに行きましょうぜ。

「なんで返信くれないの?」

「俺のこと嫌いになった?」

という薄気味悪いメッセージを送らないためにも、常時最低5人はやりとりできる

女性を完備させておきましょう。

1人の女性に執着する=ストーカー

よく覚えておきましょうw

最後に

ここまで、マッチングアプリでメッセージが返ってこなくなる理由についてお伝えしてきました。

理由は2つでしたね。

1.メッセージがつまらない

2.他にいい男が現われた

この2つに該当しないように、マッチングアプリの返信は「ユーモア」と「即レス」を心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です