エッチが上手いと思われるために出来る3つのこと

エッチは下手だと思われるより、上手だと思われる方がいいと思いませんか?

別れる原因に、

・セックスレス

が堂々と君臨しているのをご存じですよね?

男性のエッチが上手だったら、もしあなたにその気が無くても女性の方からねだってくるので、男性側が拒否しない限りセックスレスになるなんてありえません。

セックスレスになる原因は2つです。

・女性が男性を男として見れなくなる

・女性があなたとのエッチに不満を感じる

こうなったら、女性の頭によぎるのは、他の男です。

浮気です。

彼女が他の男に走らないように、つなぎとめておくのがエッチの上手さだったりします。

男性は3日に1回は、「SEX テクニック」と検索してしまうか、AVを見て寝るかの2パターンに

分かれます。(偏見w)

男性の思うエッチが上手は、テクニック重視。

女性がエッチが上手いと思うのは、テクニックうんぬんじゃないんですよね。

テクニックはあるに越したことは無いですが、ありすぎると

「あれ?この人昔AV男優だったのな?」

「そのテクニック、どこで覚えてきたの?」

と疑われますw

実は、エッチが上手だと思われるヒントは日常生活にあるんです

あなたが普段、「どんな意識で生活しているか」がエッチが上手と思われるか、下手くそと思われるかを分けているんです。

結論からお話すると、

エッチが下手な男=雑

エッチが上手な男=丁寧

ということです。

これは、世紀の大発見だと思うので、ぜひ最後までお付き合いください。

エッチ上手になる3つのルール

始めに言っておきますが、僕はテクニックに自信があるわけではありません。

しかし、驚異的なリピート率を誇っています。

つまり、企業で言えば顧客満足度95%と遜色ないレベルだと自負しております。

「これまでの彼氏でイったことないのに」

「いつも私だけが気持ち良くなってる気がする」

お陰様でこういったお客様の声をいただく、優良企業に成長することができました。

まず、「セッ〇スの3つのルール」を頭に叩き込みましょう。

【セッ〇スの3つのルール】

1.ムードを作る

2.焦らす

3.ソフトタッチ

この3つに共通することは何か?

、、、、、

、、、、、

それは、

・ゆっくり

・余裕を持って

・優しく

です。

「え?それだけ?」

と思うかもしれません。

ホントにこれだけです。

多くの女性が口裏を合わせたかのように言う「大切にされたい」というセリフ。

男性が女性を大切に扱っているかどうかが、一番はかられる場面がエッチの始めから終わりまでです

キスして、おっぱい揉んで、服と下着を脱がせて、下をチョチョッと触って、挿入して、射精して任務完了。

「お疲れしたー!」

これは、論外です。

女性は脳で感じないと満足しないと言われます。

男性は、目の前に柔らかいおっぱいとマ〇コがあって、アンアンと鳴いてくれれば満足すると思います。

それが演技であってもw

きっと男性は、それで心と身体が満足するんです。

しかし、女性はあなたの「こうしたら、気持ちいいんでしょ」的な上から目線や怠慢を見逃しません。

セッ〇スは最大のコミュニケーションという意味を、僕は恥ずかしながら最近まで理解できずにいました。

やっとその一端が見えた気がしました。

エッチと日常生活は繋がっています

エッチは非日常っていう意識があなたの心の片隅にないですか?

エッチも日常生活の一部ですよ?

エッチを日常生活と切り離して、エッチのテクニックだけ覚えようとするのは、

「上司や目上の人の前だけ、ちゃんとすればいいや」

と思っているのと同じです。

「女性の前だけちゃんとしてればいい」っていうのは、考えが甘すぎます。

ウソはいつかバレます。

表面だけ取り繕ってるから、一番深いコミュニケーションのエッチの時にボロが出て、「下手クソ」と思われているんです。

男性はAVの多大なる影響のせいで

『激しく、速く』

が上手いと勘違いしがちです。

あの加藤鷹大先生もしみけん師匠も「AVはエンターテイメント」とおっしゃっているように、AVは男性視聴者がオ〇ニーすることだけに焦点を当てて、作られています。

つまり、AVはフィクションの世界です。

事件が会議室ではなく、現場で起こるようにセッ〇スも画面の中ではなく、目の前の女性とするものです。

エッチが下手な男=雑

エッチが上手な男=丁寧

エッチが下手っぴと思われる男性は、普段から言動や行動が雑です。

テクニックが無くても、エッチが上手だと思われる男性は、普段から言動や行動にも気を遣っています。

テクニックが無くても「大切にされている」と感じてもらえることが大事なんです。

テクニックは技術ですよね?

技術は、後からいくらでも身につけられます。

では、具体的にどんなことを意識すればいいのか気になりますよね?

といっても、特別なことは何1つありません。

むしろ、当たり前のことです。

しかし、この当たり前のことさえ出来ていない男性に女性を抱く資格もないと考えておいた方がいいです。

細かいことを言えば無数にありすぎるので、3つだけに絞ってお伝えします。

ドアノブを持ってそっと閉める

「え?そんなこと?」と思ったあなたは危ないですよ~w

そんなことが3つ続きますw

ドアを「バーン」と閉める人は、周りへの迷惑を全く考えていません。

大きな音がすると、誰だってビックリしますよね?

「バーン」と音を立てるごとに、人にストレスを与えているうちに、少しずつ嫌われていくんです。

靴のかかとを踏まない

『モノを大切にする=人を大切にする』

結構いませんか?

靴のかかとを容赦なく踏んで歩いている人。

僕、こういう人を見ると幻滅しますw

マジで気分悪くなります。

僕は男ですが、こういう女性とエッチする気にもなりません。

かかとを踏むと靴の寿命も縮まりますし、靴の元々の形も崩れます。

モノは雑に扱うが、相手のことを思って行動出来る人を僕はまだ見たことがありません。

あと1,000人の人と出会えば、そのうち現れるとも思えません。

革靴を磨く

自分が普段から愛用しているものをメンテナンスすることは、愛を持って接することだと思っています。

メンテナンスして長く愛用する気持ちが根底にある人も、人を大切に扱える人だと思います。

→モノを大切に扱う

→人を大切に扱う

→女性が「大切にされていると思う」

→女性「この人はエッチが上手い」

こんな流れです。

エッチ上手だと思われるために、普段から心がけること

他にも、

・コップやグラスは音を立てないように置く

・左手で茶碗を持って食べる

・相手のテンションを下げる言葉を使わない

など、普段から当たり前にしておきたいことは山ほどあります。

普段から、「丁寧」を意識することで大人の男性の色気や雰囲気を自然に身にまとうことができます。

普段の生活から意識的に

・ゆっくり

・余裕を持って

・優しく

この3つを意識しているかしていないかの差がセッ〇スという局面で、にじみ出てくるんです。

それを女性が敏感にキャッチします。

テクニックばかり追いかけるんじゃなくて、こういった目に見えない所まで気を配れる男になりたいなと思ってます。

経験人数ばかり数えている男は、こういった部分が不足しているんだと思います。

だから2回目がなかったり、付き合ってもすぐフラれることを繰り返しているんです。

まとめ

女性と長く付き合っていく上で、エッチは切っても切り離せません。

僕も童貞時代は、恋愛とエッチを別々に考えていました。

恋愛ブログ界隈には、

・口が上手いだけの男はいっぱいいます

・女性と早く体の関係を持てる男もいっぱいいます

しかし、ほとんどは「出会った女性をいかにセッ〇スに持ち込むか」といったことばかりです。

セッ〇スがゴールであるかのように。

女性と身体の関係を結ぶのは、スタートです。

付き合ってはフラれることを繰り返すことに何の意味があるんでしょうか?

あなたが最終的に欲しいのは、『100人斬り』という称号ですか?

女性から見て価値があるのは、「100人斬りした男性」ではなく、「好きな男性が私を大切にしてくれること」です

僕は、

・ゆっくり

・余裕を持って

・優しく

を基本にして、日常生活全てを「いい男」に繋がる行動や言動を意識しています。

え?

ゲスい?

ホストみたい?

俺はそんなキャラじゃない?

モテない男ほど、頑固なものです。

クククwww

僕は、あなたがこれからAVと自分の息子だけを可愛がる人生を選んだとしても、一切口出しする権利は無いんでね。

結局どんな人生にしたいか選ぶのは、あなたの自由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です