女友達がいない男性の方が彼女ができやすい理由

女友達がいないあなたはラッキーです。

女友達が多い男性より、あなたの方が彼女が出来る可能性が高いんです。

大丈夫。

ウソではありません。

実際僕も女友達0から、彼女を作りました。

むしろ彼女しか作っていません(笑)

そもそも、

「女友達を作る→告白する→彼女を作る」

という過程そのものが、難易度が高すぎるんです。

告白に関しても言いたいことはありますが、詳しくは『告白が成功する方法を探している時点で失敗する可能性が高い理由』を見て下さい。

女友達はいるけど彼女がいない男性はこう言います。

「女友達はいるけど男として見られていない」

「3年くらい彼女がいないんですけど、女友達は普通の人並みにはいます。」

「普通に女の子1人で泊りに来たりするんですけど、別々に寝るし何事もなく帰っていきます。」

こういったことはザラです。

つまり、友達を作る過程と彼女を作る過程は全くの別物だということです。

出会っていいなと思ったなら友達になろうとしてはいけません

男性として意識してもらうことが、彼女を作りたい男性にとっては最短ルートです

女友達がいない男性が彼女を作る流れ

女友達がいない状況から彼女を作る流れはこちら。

マッチングアプリで出会う

→楽しませるトーク

→男を意識させるトーク

→手をつなぐ

→キスをする

→セックスする

→彼女にする

まずは、出会いの段階ですが、マッチングアプリが断然おすすめです。

街コンや婚活パーティーは、「参加費が高いわりに収穫ゼロ」が続くと、精神的にも金銭的にもダメージがデカいです。

コスパ最悪の出会い方ですね。

その点マッチングアプリは、月額3,000円で家のベッドの上でも女性を探せます。

2つのマッチングアプリに登録しても、街コンの1回分の参加費と同じくらいです。

コスパ最強の出会い方です。

恋愛は第一印象が全てです

つまり、見た目が10割です。

マッチングアプリなら、プロフィールと写真。

マッチングアプリから初デートなら、服装、髪型、靴などです。

「第一印象は3秒で決まる」と言われ、その後くつがえすのが難しいこと。

人は93%をパッと見の印象で、どんな人かを判断しているしていること。

この2点を考えると、第一印象で恋愛対象に入れないということは負けを意味します

あなたが街ゆく女性のおっぱいを見て

「触りたい…」

と思うように、女性もあなたを見て、“男性として”有りか無しかを無意識的に判断しています。

彼女が出来ない時に改善するポイント

先ほどの、「彼女を作る流れ」の自分がどこでつまづいているのか、

分析してみましょう。

マッチングアプリで出会う

→楽しませるトーク

→男を意識させるトーク

→手をつなぐ

→キスをする

→セックスする

→彼女にする

・出会いが無い

→マッチングアプリで出会う

・デートさえ出来ない

→外見を磨く(髪型・服装・清潔感・筋トレなど)

→仲良くなるためのトークを磨く

・2回目のデートに繋がらない

→楽しませるトークトークを磨く

・デートは出来るがいい人で終わる

→男を意識させるトークを磨く

恋愛は第一印象が全てだと言いました。

見た目です。

見た目を改善する最大の目的は、自信が手に入ることです。

彼女を作る上で一番大事な自信

自分は彼女を作れるという自分を信じる力。

とはいえ、急に自信なんて持てないですよね?

僕も童貞の時は、自信がありませんでした。

初めてのことをやるのに、自信なんてあるわけがありません。

髪型や服装を変えるだけでも気持ちは変わります。

美容院で、

「オシャレですね。」

と言ってもらえただけで、めちゃくちゃ嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。

何しろ、人生で初めてのことでしたからね。

髪型、ファッションを向上させ、清潔感を身にまとい、女性に出会うと、

「オシャレですね!」

「私、そういう髪型の男性好きなんです!」

と言われることが増えます。

99%お世辞だけど、そんなのどっちだっていいんです。

見た目を「褒められる」といった、小さなことの積み重ねが、”根拠のある自信“を育みます。

実際言われたら、気分いいですよ。

最初は「どうせお世辞でしょ…」と、疑っていても、何回か言われると、まんざらでも無くなります。

そして、調子にのります(笑)

そのまま調子にのり続けて下さい。

それでいいんです。

自信があるかないかは、間違いなく女性に伝わります。

胸を張ってキビキビ歩く男性と、猫背でトボトボ歩く男性。

あなたが女性なら、どちらの男性と仲良くなりたいですか?

女友達がいない男性が彼女を作る上で、欠かせないのがトーク力の向上

見た目を最大限向上させても、トーク力がなければ、”一緒にいてつまらない男“とみなされてしまいます。

外見は一瞬で変えれますが、トークはコツコツ学ぶことです。

学べば必ず向上します。

必ずです。

外見は、変えても貧弱なトークしか出来ないと連戦連敗は免れません。

そうならないためにも、出会いを増やしながらも、トーク力を少しずつレベルアップさせておいた方がいいんです。

会話術を学ぶことで、そこに書いてある内容を試したくなります。

試した結果、ホントに女性の笑顔を引き出せたら、自信に繋がると思いませんか?

実際体験した身としては、そりゃもうその場で踊り出したいくらい嬉しいですよ。

彼女が出来れば、他の男に盗られないように、セクロスも学んだ方がいいと思います。

『学習→実践→反省→再学習→実践→…』

このような好循環を生み出せれば、いつでも彼女が出来る男になれます。

あなたはもう二度と、「女友達がいないから、彼女が出来ない」とは言わなくなります。

まとめ

女友達ゼロでも心配しなくても大丈夫です。

あなたがこれからやらなければいけないことは、まず出会いを増やすことです。

しかも効率よく。

【女友達がいない状況から、彼女を作る流れ】

マッチングアプリで出会う

→楽しませるトーク(ランチデートに誘う)

関連記事:マッチングから初デートに誘うまでの流れ【具体例あり】

関連記事:デートで会話が続かない男必見!女性との距離を一気に縮める話題7選

→男を意識させるトーク

関連記事:【会話力を上げる方法】コミュ障がライバルに差をつける会話上達法!

→手をつなぐ

→キスをする

→セックスする

関連記事:セックスの自信は男の自信に直結するし恋愛の積極性に関係する

→彼女にする

見た目を最大限向上させて女性を惚れさせるトークを学べば、彼女作りって意外と簡単だってことに気づきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です