パーソナルスペースで好意度を測り低リスクで女性との距離を縮める方法

まさか、彼女作りたいのに「パーソナルスペース」知らないなんて、言わないよね?

とは言わないので、安心してください。

僕も童貞の頃は、パーソナルスペースの「パ」の字も

知らなかったんでw

パーソナルスペースとは、相手が入っても許せる距離のことです。

誰かと体が密着してても、好きな女性なら「ウヘヘヘヘwww」となるところが、満員電車で見知らぬ汗臭いオッサンだったら、「くっついてくんな!ボケ!」となりません?

え?そんなに性格も口も悪くない?w

まあ、こんな感じで

・親密度

・その人をどう思ってるのか?

で、適切な距離があるっていう考えがパーソナルスペースなわけです。

そして、パーソナルスペースを無視すると、知らず知らずに嫌われる可能性があるわけです。

・近づきすぎて嫌われる

・一向に距離を縮めてこないから、愛想をつかされる

仲良くなっていいことしたい女性に、こう思われたら嫌ですよね?

仲良くないのに近づきすぎてもいけないし、仲良くなったのに遠すぎてもいけないわけです。

難しいですね?w

この辺は、女性と接する機会を増やせば、感覚を掴めてきます。

今すぐは分からなくても、経験でカバーできるものです。

パーソナルスペースを恋愛で意識することで分かること

パーソナルスペースを意識することで、女性に好かれているか嫌われているかが、分かるようになります

注意して欲しいのは、「好かれている」の中に”友達として”というのも、混ざってしまうことです。

友達として好きか、彼氏にしたいほど好きかは、最終的には、手つなぎなど、何らかのアクションを起こし、テストしなければ分かりません。

デート出来る時点で、嫌われてはいませんから、パーソナルスペースは、手をつなぐ前に今の距離感をリスクなく測るものさしだと思って下さい。

【パーソナルスペース】親密度で違う4つの距離

パーソナルスペースを大きく分けると

4つに分けられます。

1.密接距離・・・0~45cm

身体に簡単に触れられる距離⇒家族、恋人、親しい人

2.個体距離・・・45~120cm

手を伸ばせば届く距離⇒友達

3.社会距離・・・120~350cm

身体に触れることが出来ない距離⇒職場の人など

4.公衆距離・・・350cm以上

講演会など公式な場⇒ほぼ他人

マッチングアプリで出会って、デートに行っている時点で3・4ではないため、省略します。

話を戻しますと、

・近づきすぎて嫌われる

・一向に距離を縮めてこないから、愛想をつかされる

【近すぎて嫌われる】

会って間もない頃や、女性に好意がない状態で、1の45cm以内に侵入してしまっている状態です。

僕もたまに会うんですが、男同士でも、「え?近くない??」と、めちゃくちゃ近づいてくる人がいます。

近づきすぎると、相手に威圧感や嫌悪感を感じさせます。

【一向に距離を縮めてこないから、愛想をつかされる】

これは逆に、女性が好意を持っているのに、男性がサインを読み取れなかったり、ビビって手をつなぐなどのアクションが起こせない状態です。

女性はあなたに好意を持っていて、

「告白して欲しい」

「関係を進展させたい」

と思っているのに、男性側が何もアクションを起こさないと女性は諦めて逃げていってしまいます

付き合ってない限り女性から、

「ね?手つなご?」

「キスしよっか?」

と言われることは、基本的には無いと考えて下さい。

そんな好都合なことは、宝くじで1等が当たるくらいの確率でしか起きません。

誰だって、断られたくないものです。

だから、男性が率先してリスクを背負うんです。

しかし、僕だってリスクは最小限に抑えたいから、リスクをできるだけ小さくして、好意をはかりつつ、女性といい関係になる方法をお伝えしています。

1と2の距離の境界線は、45cmです。

といったって、目測で正確に45cmは測れないですよね?w

だから、手が届くかどうかの距離だと考えてみて下さい。

例えば、カウンター席で食事している時、45cmくらいの距離だったのを、あなたが座り直して、お尻1個分女性に近づいたとします。

その時、時間差で女性も座り直して、元の距離を保とうとしていたら、まだ友人レベルだと考えます。

あなたが少し距離を縮めたのに、女性が遠ざからなければ、あなたともっとお近づきになりたいと考えている可能性があります。

このようにして、距離はテストしながらOKを確認して、ジリジリ詰めていくものです。

何のテストもせずギャンブル的に、行くから女性にビックリされたり、心理的にビビってしまうんです。

テストでイケそうななのが確認出来ているから、ほぼほぼ確信的に手をつないだり、キスしたり出来るわけです。

僕はビビりなので、何のテストもせず確信もないまま告白する男性を尊敬してます。

勇敢だな~と思って。

実際どうやって、距離を縮めるのか?

パーソナルスペースは理解した。

でも、実際自分からアクションを起こすにしたって好意を持ってもらってなかったら、お近づきになれません。

身体の関係を持つというのは、距離感0どころか、最終的にマイナスになるんですから。

僕がまず覚えたのは、『褒め』です。

褒めることの何が良いかって言うと、嫌われないことです。

褒められ方によっては、嬉しくないこともあるでしょうが、嫌われることは無いですよね?

褒めることによって、大抵は好印象を持たれます。

人間には「認められたい・褒められたい」という承認欲求があります。

ミニマリスト思考の僕は、いろんなものや欲求を捨ててきましたが、褒められることや

認められることを期待はしていませんが、褒められるとやっぱり嬉しいものです。

そして、褒めるのは、勝手に上下関係が生まれるんですね。

基本的に、

・上司が部下を褒めたり

・親が子を褒めたり

『立場が上のモノが下のモノを褒める』という構図になります。

だから、変に虚勢を張ってオラオラしなくても、褒めることで自然と主導権を握ることになります。

よく、女性が好きになる人は尊敬できる人と言いますが、尊敬できる人は見上げている人です。

間違っても、見下している人を尊敬はしませんね?

だから、外見を整えて、第一印象で見下されないようにしましょと言っているんです。

第一印象が大事ですよ、と。

女性があなたに前のめりになる時は、「認めて欲しい・受け入れて欲しい」と心から思っている時です

『褒め』を使いこなす5つのポイント

あなたが主導権を持って、恋愛を進められる女性に好かれる褒めの5つのポイントを伝授します。

本当に「良いな」と思ったところを褒める

テクニックとして、褒めは恋愛本によく出てきます。

しかし、女性の勘をなめてはいけません。

口先だけのウソっぽい褒めはすぐバレます。

本気で「良いな」と思ったところを褒めてみて下さい。

「良いな」と思った瞬間に褒める

僕も、慣れないうちは口まで出かかって躊躇(ちゅうちょ)してしまうことが多々ありました。

でも、褒めてキレられたことは一回もありませんw

こういうことを何回か経験しているうちに、「良いな」と思った瞬間、秒で言っちゃった方がいいんだなと実感しました。

こう考えると、躊躇していた頃の自分ってバカだったなと思いますねw

他の人が褒めていないだろうところを褒める

他の記事でも言ってますが、キレイな女性に向かって、「キレイですね」と当たり前のことを言っても全然心に響かないし、女性の脳みその端っこにも記憶されません。

プロ野球選手に「野球上手いですね」

プロのギタリストに「ギター上手いですね」

と言っているのと同じだからです。

その他大勢の男ではなく、「あなた」を女性の脳みそに焼き付けるには、他の男と違う視点で女性を観察しなければいけません。

・外見がキレイな女性なら、内面に

・モノを取る時の、ちょっと上品なしぐさ

・振り返る瞬間の、一番キレイに見える角度

他の男性が全く注目していない部分、他の男性が指摘しなった長所などを褒められるとGoodです。

そのために、女性の外見に価値を置きすぎず、フラットな目を持ちたいですね。

大げさに褒める

先ほど、口先だけのウソっぽい褒めはすぐバレますと言いました。

僕はあえて、ウソと分かるように褒めることがあります。

例えば、

「あれ?今日会った瞬間より、肌キレイになってない?w」

「顔小さっ!10頭身あるよね?w」

「食べ姿が上品だよね。芦屋出身?w」

とか、わざとウソっぽ大げさに褒めることで、

「あれ?今日会った瞬間より、肌キレイになってない?w」

⇒「なってないよw」「なってるわけないじゃんw」

「顔小さっ!10頭身あるよね?w」

⇒「ないよw」「10頭身ってw」

「食べ姿が上品だよね。芦屋出身?w」

⇒「ありがとw」「なんでw」「そんなお嬢様じゃないしw」

などの反応が引き出せます。

冗談と分かるほど大げさに褒めることで、ツッコミながらも、内心嬉しいみたいな感じを狙っています。

好意を持ってもらう事を期待しない

これ一番重要なんですけど、『褒め』も万能じゃありません。

恋愛テクニック系で、

・○○をすれば落とせます

・B型女性の落とし方

・どんな女性も依存させる洗脳術

みたいなのありますけど、100人中100人に効果のあるモノなんて無いですからね

あくまで、目の前の女性の反応を観察しながら進めて行かないと、

「女の子ってこういうの好きなんでしょ」

みたいな勘違い男子になってしまいます。

「女の子は、頭ポンポンに弱いんでしょ?」

って、全く好意を持たれていない状態でやっちゃって嫌われて、女子会のネタにされるやつねw

褒めだけじゃないけど、どんなテクニックも万能じゃないって知っておかないといけません。

「褒めてあげてるのに、なんで好きにならねえの?」

と、逆ギレしかねません。

女性が一番喜ぶのは、さりげなさです。

・さりげない優しさ

・さりげない気遣い

さりげなさは、見返りを期待しない心からしか生まれません。

「女性を楽しませるために、褒める」

「女性に好かれるために、褒める」

この両者の違いが分かりますか?

前者は、純粋に一緒にいる女性に楽しんで欲しい。

後者は、自分のことしか考えていません。

見返りを求めることは、さりげなさから一番遠いところにいるということです。

こういう輩が別れた後、あげたプレゼント代を請求するん

だろうな~w

最後に

長くなったので、最後にまとめます。

【知らない間に嫌われる原因】

・近づきすぎて嫌われる

・一向に距離を縮めてこないから、愛想をつかされる

この境界線は45cm。

手を伸ばして、届くか届かないか。

出会った初期の段階では、手が届く距離に近づかない方がいい。

逆に、

・女性の方から身体を近づけてくる

・あなたの話を前のめりで聞いてくる

・隣を歩いていて、手が何度もぶつかる

のに、あなたから距離を縮めておかないと、女性に「脈なし」「進展しない」と思われ、離れて行ってしまいます。

【女性が自分から距離を縮めたくなる仕掛け】

褒める時の5つのポイント

1.本当に「良いな」と思ったところを褒める

2.「良いな」と思った瞬間に褒める

3.他の人が褒めていないだろうところを褒める

4.大げさに褒める

5.好意を持ってもらう事を期待しない

恋愛ブログをやっていてこんなことを言うのはどうかと思うんですが…。

好かれることを期待しないで、ただ女性を楽しませることに全神経を集中させた方が結果、上手くいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です