恋愛初心者の男性は勘違いしがち!童貞だから嫌われるわけではない

付き合った女性に童貞がバレたらどうしよう?

童貞当時の僕の悩みの1つでした。

あなたも同じ悩みを抱えていいて、恋愛に臆病になっているんじゃないでしょうか?

僕が童貞を卒業して思ったことは、童貞当時に思っていたことは、「自分の想像が勝手に生み出した不安」だったことです。

付き合った女性に童貞がバレたらどうしよう?

この不安もそうでした。

結論から言うと、本当にあなたのことが好きだったら、童貞と分かったところで「じゃあ、やめようか」とはなりません

人は感情で判断して、論理で正当化するからです

童貞は嫌われるは、ただの”思い込み”だった

僕も童貞当時は、「童貞だから嫌われる」と思っていました。

そして、それを彼女が出来ない言い訳にしていました。

経験者が誰しもエッチが上手とは限りませんし、驚くようなミスをしない限り童貞だとバレない人もいます。

童貞が嫌われるのはきっと、女性が男性のことを好きじゃなかったら、避けられると思います。

誰でも、他の女性が1人も選ばなかった、ハズレくじは引きたくありませんからね。

しかしこれが、状況次第で一変します。

女性があなたのことを好きならこうなります。

今までテキトーな付き合いをせずに、真面目に生きてて純粋で真っ直ぐな人なんだな。

私が大事に取っておいたモノをもらえて嬉しいな。

人は自分に都合よく解釈してしまうものです。

だから、童貞は嫌われるという思い込みで、女性とのチャンスを逃すのは、かなりもったいないんです。

人は感情で判断し、論理で正当化する

営業をしている人なら、知っている人間の行動心理です。

車を買う場合、人は広告を見たり実際試乗したりして、「欲しい!」という感情で買います。

家で手洗いをする時に、

「ちょっとデカくて洗うの大変だな…。」

と思ったとしても、

「コレだけ手をかけるから、愛着が湧いてくるんだな。」

と思います。

ちょっと使い勝手が悪かったりしても、「自分の選択は正しかった」と思いたいのです。

人の判断に影響を与えるもの

影響力の武器』という500ページ近くあり、3,000円もする本があります。

社会心理学者のロバート・チャルディーニ氏が3年間研究を重ねた結果、人の判断に影響を与える6つの要素を見つけ出しました。

その中には、権威や希少性があります。

権威は、医者や弁護士など資格を持っていたり、偉いとされる人の意見は正しいと感じてしまうものです。

白衣を着た芸能人が、薬や育毛剤のCMをしているのも、権威を活用しています。

希少性は、「限定〇個」とか、「新装開店大特価!〇月〇日まで!」みたいなことです。

その中に、『好意』があります。

想像してみて下さい。

元NEWSの手越君のファンの女性なら、彼の言動や行動の全てを「カッコいい」と言うでしょう。

でも、アンチの女性だったら?

きっと「カッコつけすぎ」と思い、ますます嫌いになるんじゃないでしょうか?

人は目の前で同じ出来事が起きても、好意的に思っていると良い風に解釈してくれて、不快レベルに思っていると悪い風に解釈されるということです

コトラーの3つのバイアス

経営学者のフィリップ・コトラーは、人が情報を受け取るときに、3つのバイアスがかかると提唱しています。

その3つとは、「選択的注意」「選択的記憶」「選択的歪曲」です。

それぞれサラッと説明すると以下の通りです。

選択的注意・・・人は自分の聞きたい事しか聞かない

選択的記憶・・・人は自分の覚えたいものだけを覚える

選択的歪曲・・・人は自分に都合のいいように解釈する

先ほどの『好意』の影響力と合わせると、人は自分が「好き」とか「良く思っている人」から受け取る情報は、常に良い方に解釈してくれるということです

誰もが、”自分は正しい”と思いたい

人は、なかなか自分の間違いを素直に認めたくないものです。

女性のこんな意見を聞いたことはありませんか?

・「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える人が好き

意見当たり前に聞こえるんですが、きっとプライドが邪魔して言えない男性が多いという証明なんじゃないでしょうか。

自分のミスでも、上司が「私が指示してやらせたことです」と言ってくれたら、ちょっと男気を感じませんか?

このように、自分が間違っていると言える人は、尊敬の対象になったりします。

ということは、多くの人は、自分の間違いを素直に認められないということになります。

だから先ほどの3つのバイアスであったように、自分に都合よく解釈してしまい、理論で正当化してしまうんです

なんとかつじつまが合うように

童貞だから嫌われるわけじゃない

ここまで読んでいただいたなら、理解してもらえると思います。

「童貞だから嫌われるんじゃない」と。

女性があなたのことを好きであれば、カミングアウトしたところで、「じゃあ、さようなら」とはなりません。

だから、問題は童貞かどうかじゃないんです。

先に、女性を好きにさせることさえできれば、問題が問題じゃなくなります

全ては、女性を惚れさせることで解決してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です