女性の好意を会話内容から探る方法!何を語ったかより何を言いたいか

☑女性から好意を抱かれているかわからない

☑女性が好意をもっている人と、友達との会話で話す内容って何が違うの?

こんな疑問や不安を持つ男性は多いんじゃないでしょうか。

100%脈ありかどうかを当てるのは、恋愛マスターでも難しいんじゃないかなと思います。

それでも、90%くらいほぼ確信を持って脈ありと予測できるような会話内容もあります

女性としゃべったりデートしたりする時は、言葉や行動をとにかく観察することが大事です。

女性の好意を会話内容から推測するには、表面的な言葉だけに騙されないようにしないといけません。

「何を言ったか」ではなく、「何が言いたいのか」という、「言葉の奥にある本音」まで見ていかなくてはいけません。

「次は何をしゃべろうか?」

「自分のことどう思ってるのかな?」

と、自分のことでいっぱいいっぱいになっているとすれば、脈あり判断は難しくなります。

その場合は、もうちょっと女性慣れが必要かもしれません。

それでも、今あなたが狙っている女性が脈ありかどうかは気になるところですよね?

そこで、僕の実体験から、”ほぼほぼ脈ありと思っていい会話内容”について、紹介したいと思います

女性の脈ありがわかれば、次のデートに誘う時も告白する時も、もう怖くありません。

この記事を読んでわかること

・女性との会話内容からわかる具体的な好意サイン

・「男として意識していない」→「好意」に変えるための具体的方法

女性が好意を持つ男性にする会話内容は主に5つ

女性と会話していて、これから紹介する5つの内容が多ければ多いほど脈ありの可能性は100%に近づいていきます

好意や脈ありを言い換えると、女性があなたに興味や関心があるか」「あなたを人間的に”自分より上”と見ているかということになります。

女性は自分より上と思う相手のことしか好きになりません

「あなた」に関する質問が多い

あなたも好きな女性のことは知りたいと思いますよね?

それは女性も同じです。

食の好みや好きな女性のタイプ、どんな仕事をしていて、いつ休みがあるのか。

何に関心があって、どんな友達がいるのか。

過去どんな恋愛をしてきて、付き合う相手に何を求めるのか。

あなたに好意を持っている女性は、あなたをより深く知ろうとする質問が多くなります

好きな食べ物の話より、恋愛の話や家族との関係の話の方がより好意的なのはわかりますか?

「あなたの価値感を知りたい」という質問の方が脈あり度は高めです。

軽い相談ごと

女性自身も、笑顔が可愛くて、甘え上手で明るい性格の方が男性にモテることを頭では分かっています。

だから付き合う前に、自分の闇の部分や身内関連の重めの相談をしてくる女性はいません。

いたとしたら、かなり心を病んでいるので避けた方がいいかもしれません。

会話のきっかけとして、

「ちょっと○○君に聞きたいことがあるんだけど…」

「前から気になってるんだけど…」

と話しかけてきて、あなたとの時間を作ろうとしていたら脈あり度高めです。

注意したいのは、職場などで本当にあなたじゃないと解決できないようなことを聞かれた時です。

これはただ先輩としてとか、仕事が出来るから聞いているだけの可能性があります。

会話のきっかけとしての軽い相談ごととは、わざわざあなたに聞く必要のない事を、わざわざあなたに聞いてくるということです

「ちょっと自分で考えたら答えが出そうなこと」をわざわざあなたに聞いてくることが多い時は、あなたとの会話のきっかけ作りとして話しかけてきている可能性が高いです。

この場合の女性の目的は、相談することではなく、あなたと会話することなんです

共感が多い

女性がなんでもかんでも否定する性格じゃない限り、好意的な相手への共感が多くなります

あなたも好きな女性には、甘くなったり肯定的になったりしませんか?

女性同士の会話を聞いていれば分かるように、女性は元々共感力が高いです。

「あっ!これ可愛い~」

「ホントだ!可愛い~」

こんな会話を聞いた覚えはないですか?

それを差し引いても、あなたが言ったことに関して「分かる~」や「私もそう思ってた~」など、共感してくれることが多いなと感じているなら、好意的に見られている可能性大です。

あなたに興味がなかったり、友達レベルと思われてたら、「それは違うんじゃない?」と簡単に意見が却下されたり、否定されたりします(笑)

試しに、ちょっと的外れなことや非常識とも思えるようなことを言って、女性の反応を見るのも面白いですよ。

男性が話す内容への興味が強い

あなたに好意がある女性は、”あなたそのもの”に興味があります

つまり、あなたの話すことなら自分が興味がない話でも、興味深く聞いてくれるということです

これがどうでも良い相手なら、目線がスマホや時計に向いていたりします。

例えばあなたの趣味がスノーボードで、女性がやったこと無いと思っていても、

「一緒にやりたい!」

「滑り方を教えて欲しい!」

という食いつきをしたら、脈ありかも。

1つの話題だけでなく、どんな話にも興味津々なら、ほぼ間違いなくあなたに好意があると思っていいでしょう。

これも先ほどの「軽い相談ごと」同様、あなたの話の内容よりもあなたと話す時間を楽しんでいると言えます

何かと「尊敬」や「褒められる」ことが多い

大事なことなのでもう一度言っておきますが、女性は自分より上と認めた男性しか好きになりません

1回褒められたからといって、浮かれてはいけません。

と言うのも、女性同士の会話を聞いていると、否定するということが少なく、褒め合っていることが多いからです。

「これ、先週○○で買ったんだ!」

「え~!可愛い~」

こんなことを言っている女性同士の会話をよく聞きませんか?

男性同士の会話は、

「明日7時ね。」

「わかった。電車でいく?」

のように、連絡手段みたいなことが多いですよね。

それに比べて、女性同士は喋ること自体が目的なので、共感したり褒めたり話が脱線したり、延々続くラリーのようです。

それを考慮した上で、自分に肯定的で、客観的に見ても「やたら褒められるな~」と思ったら、脈ありの可能性大です。

中でも、「尊敬」は激アツキーワードです

仕事の関係以外で、「尊敬する」と言われた場合は、男性側を上に見ている証拠です

男女の身長差と身長と同じで、女性は見上げたいし頼りたいんです

自分が見下している相手を褒める人はいませんよね?

気をつけたいのは、普段から褒め言葉を連発している女性です。

あなたにだけ褒め言葉が多いわけじゃなく、誰にでもそういう言葉をかけている”超いい子“も中にはいます。

“普段どんな感じか”が分かれば、より正確に脈あり判断ができます。

女性の好意の「あり」「なし」は、比較して判断する

他のサイトには上記の他にも、脈ありと言われることが他にも載っています。

・ボディタッチが多い

・瞳孔が開く

・下の名前で呼んでくれるetc

こういったものに騙されないで下さい。

この記事の上の5つもそうですが、それだけを丸々信じると”勘違い“が起きます。

脈ありだと思って告白したのに、

「友達としか思えないの」

「今は付き合うとか考えてなくて…」

こんな勘違い野郎にならないためにも、脈あり判断は”比較すること”が大事です

何と比較するのか?

この2つです。

・自分と自分以外

・過去と現在

自分に接する時と、自分以外に接する時の違いが見れれば一番いいんです

ボディタッチや笑顔が多いなと思っても、自分以外にもそういう接し方をしていたら友達と何ら変わりません。

学校や職場なら、こういうことも出来ます。

しかし、社会人の出会いと言えば、今はほとんどが僕も使っていたペアーズのようなマッチングアプリです。

僕が出会ってきた女性たちも、彼女の友達を知っているわけではありませんでした。

こうなると、自分以外の人と接している態度がわかりません。

そこで、過去と現在の比較で脈ありのヒントを探します

・初対面の瞬間から、その日の終わりまで

・会う前のLINEと会った後のLINE

・前回デートと今回のデート

過去無かったものが現在あったら、関係は進展しています。

ただ覚えておいて欲しいのは、女性の好意には5段階あるということ。

1・生理的に無理(眼中にない)

2・嫌い

3・興味なし

4.好意的(友達レベル)

5.好き(告白されれば付き合うレベル)

この記事でお話している好意は、レベル4から5への見極めだと思ってください。

つまり、友達相手にはしないけど好きな相手にはしてしまうこと

女性の言葉や行動を、脈ありかどうか迷ったら、

「これ友達にもするかな?」

と考えてみて下さい。

女性に好意を持ってもらうためにしたい5つのこと

好意レベルが4の時は、出した条件が良ければデートをOKしてもらえます。

「駅前に○○っていうおいしいパスタの店があるけど、一緒に行かない?」

「新しく始まる○○っていう映画見に行かない?」

この○○に入るものが、女性の興味をひくものであれば来る、興味がわかなければ来ない。

好意レベル5の場合は、

「ご飯行かない?」

「映画行かない?」

これで誘えるレベルです。

どうしても外せない用事がなければ、女性は無条件で「いいよ」と言ってくれます。

「いいよ」と返事した後で、「どこ行くの?」とか、「何見るの?」といった会話になります。

これは、あなたと会うことが目的で、何をするかは二の次だからです。

このレベルに持っていくために、出来ることを5つ紹介します。

目を見て笑顔で話す

これは基本中の基本なので、目を見て笑顔で話す事ができないと、彼女を作ることさえ難しいと思います。

笑顔は、「あなたを受け入れていますよ」と伝えているのと同じです。

目の前の女性が無表情であなたの話を聞いていたら、

「あれ?俺の話面白くないのかな?」

と心配になりますよね。

目を見て笑顔で話すだけで、自然と好印象になります

これが出来ていないと、入り口でつまずいてしまい、いつまでたっても彼女が出来ないということになってしまいます。

反対に、目を見て笑顔で話すだけで彼女が出来る確率がグッとアップします。

話を聞く、広げる、共感する

モテる人は、聞き上手というのを聞いたことがありますよね。

話を聞く技術が無くても、ただ女性の話に興味を持てばいいんです

正直、女性の話はオチがなく、つまらないことも多々あります(笑)

僕は、女性の話を聞くことはリサーチ(情報収集)だと思っています。

分からないことは教えてもらう気持ちが大事です。

妙なプライドはいりません。

話を広げる時に思い出してほしいのが5W1Hです

どんな話でも、

「誰が?」

「どこで?」

「どんなふうに?」

と聞けば、話がどんどん膨らんでいきます。

ルールは、否定しないことです

「へぇ~」「わかる!」「そうなんだ!」

ただただ共感・肯定する。

5W1Hで話を広げる。

興味を持って女性の話を聞くだけでいいんです

ポイントは邪魔しないことです

女性にとって、興味のない男性の自分語りほど、帰りたくなるものはありません。

女性に質問されるまで、自分のことは語らなくていいくらいです。

人は自分が喋っている時に、一番快感を感じます

だからデートする女性にとって楽しい時間を過ごせたということは、たくさん喋れた時ということになります。

いっぱい喋らせることが出来たら、デートではあなたの勝ちだと思っていいんです。

褒める

なぜ日本人男性より、外国人男性の方がモテるかというと、外国人男性の方がたくさん褒めてくれるからです。

実際、友達が韓国人の男性と結婚して、話を聞いているとめちゃくちゃ褒めてくれるそうです。

日本人は褒めないとか、褒めるのが下手と言われます。

実際、女性も褒められ慣れていない子が多いです。

誰が見ても可愛い、クラスで人気になりそうな子は、また違う角度から褒めないと攻略が難しいですが、大抵の女性は褒めるだけでも上手くいきます

褒める時のポイント

・素直に良いと思ったところを褒める

・内面も褒める

→外見など目に見えるところを褒めがち

・リフレーミング(女性のネガティブをポジティブに変換)

→「私、わがままだから…」「え?逆にそこがかわいいのに」

・ユーモアを混ぜて褒める

→「白目と黒目のバランスが絶妙だね」

・時系列で褒める

→「今日会った瞬間より、150g痩せた?」

やってはいけない褒め方

・けなしてから褒める

→「下げてから上げると喜び倍増」なんて言われますが、言い方を間違えるとただ印象が悪くなるだけで終わってしまう諸刃の剣です。

これは技術がいるので、素人が手を出すと自爆します。

・誰かと比較して褒める

→「○○みたいで可愛いね。」は危険な褒め方です。

その○○に入れた芸能人が、女性の嫌いな芸能人だったら…褒められた気がしません。

考えただけで、背筋が凍ります。

リードする

男性を頼りたい、引っ張って欲しいと思っている女性がほとんどです。

たまに、男らしい女性もいますが…。

エスコートレディファーストもその一環です。

お店選びやメニュー選びなど、何かを決める時は率先して決めて、「コレにしようと思うけど、いい?」と女性への配慮も忘れずに。

特に仲良くなるまでは、お互い遠慮しがちなので、女性にとっても決めてくれた方がラクだと思うんですね。

自分の意見も混ぜた上で、女性に選択肢を与える

最終的な決定はコチラでする

そんな感じです。

デートの行き先を決める時なんかは、こう聞いてみましょう。

「俺はここに行きたいなと思うんだけど、家でまったりとどっちがいい?」

「どっちでもいいよ」と言われれば、自分の意志も含めながら、彼女が楽しめそうな方を1秒で選んでしまいましょう。

優しさと真面目さ誠実さを標準装備して、真面目に不真面目になる

女性との会話でユーモアを混ぜたり、軽くいじったりして笑い合えると一気に距離が縮まります

「いい人なんだけど…」

「友達にしか思えないの…」

こう言われている人は、真面目な会話しかしていない可能性があります。

女性の恋愛対象になるには、いい意味でギャップや刺激を与える必要があります

不良・チャラ男・ヤリチンがモテてしまうのは、

・見た目は怖いのに、実は優しい

・とっつきにくそうなのに、話しやすい

・遊んでいると思ったら、意外と真面目

などのギャップがあるからです。

女性慣れしていることも多く、女性の感情を動かすのも上手かったりします。

多くのアンケートや調査で女性は、

「真面目な人がいい」

「優しい人がいい」

と答えています。

僕はこれを真に受けていたので、ずいぶんと痛い目にあいました。

女性の本音としては、真面目な人を好きになるのではなく、「自分が好きになった人が真面目であって欲しい」です

真面目な人が良いのは間違いないんですが、変化や刺激がないと飽きてしまうものです

100人斬りや300人斬りのナンパ師が良い思いを出来るのは、こういった女性の本音があって、モテる人はどんどんモテて、モテない人はとことんモテないという二極化が起きているからだと考えられます。

まとめ

デートはおもてなしです。

旅館やホテルをイメージすると、彼女が出来る人と出来ない人の違いがイメージしやすいと思います。

何かで見つけて1回言ってみて、ものすごく居心地も良くてサービスも充実していたれりつくせりなら、向こうから営業の電話が無くても「もう1回行ってみたいな」と思いますよね?

しかし、外観もボロボロで、米もパサパサ、フロントに電話しても対応が遅いなど、せっかく楽しいはずの旅行がストレスになっていたらどうですか?

もう二度と行かないと思います。

女性の好意や脈ありを考える前にすることは、女性に自分といることの居心地の良さを提供することです

今の自分に出来る最大限のおもてなしをすることです。

足りない部分は、補っていけばいいだけのことです。

完璧である必要はありませんが、ドラクエと一緒で常に経験値を積んでいると、気づいたらレベルアップしています

経験値を上げるには、誰よりも女性とデートするしかありません

効率よくレベルアップしたい場合は、自分より上手くいっている人が言っている知識を入れ、実践(その知識を元にデート)を重ねることです。

恋愛も頭を使える人の方が上手くいきます。

では、当記事をまとめます。

女性の好意を会話内容から探る方法

【女性との会話内容からわかる具体的な5つの好意サイン】

・「あなた」に関する質問が多い

・軽い相談ごと

・共感が多い

・こちらが話す事への興味が強い

・何かと「尊敬」「褒められること」が多い

【女性に好意をもってもらうための具体的方法】

・目を見て笑顔で話す

・話を聞く、広げる、共感する

・褒める

・リードする

・真面目に不真面目になる(ユーモアやいじりを混ぜる)

【女性の好意を見極める時の注意点】

・自分と自分以外の接し方の変化を見る

・初対面~今現在までの変化を見る

全然脈ありじゃないのに、「脈ありだと思って勘違いしてしてしまい、連絡さえ取れなくなってしまう」という失敗が、僕を変えました。

僕は、恋愛は知識を学んで実践すれば、出会いさえ作ればいつでも彼女が出来るようなレベルまでは、誰でも持っていけると思っています。

では、よき恋愛ライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です